110円でガレージ壁面にキックボードを固定する

ガレージDIY

みなさんは、子供用のキックボードをどこにしまっていますか?

玄関の中でしょうか?
それとも外に放置?
一軒家の方は物置でしょうか?

キックボードは折り畳めて、あまり場所を取らないため、うちはガレージに直置きしています。

邪魔にならないのはいいのですが、いざ使おうとすると、キックボードの下にゲジゲジが隠れていたり、ダンゴムシのたまり場になっていたりでとても不快でした。

そのような環境にならないように、どうにかしてキックボードをガレージの壁面に固定できないか考えてみました。

スポンサーリンク

キックボード固定器具

たまたまダイソーで見つけたコレを使います。

『はずれにくいスチールフック』です!

上の写真から分かるように、本来はワイヤーネットに取り付けるものです。

キックボード固定箇所

うちのガレージはイナバ物置のもので、ガレージの内壁には穴が等間隔で開いています。
穴の幅は15mm程度です。

本来は、棚板をのせる「棚受け」という器具を取り付けるための穴です。

この穴に「はずれにくいスチールフック」を差し込み、キックボードを何とか固定します。

キックボード固定方法

ガレージ内壁の穴に、「はずれにくいスチールフック」を差し込みます。

同じ高さになるように、隣の列の穴にもう一個「はずれにくいスチールフック」を差し込みます。

2つの「はずれにくいスチールフック」に紐を通します。

260
260

260はたまたまガレージにあった、バイクのタンデム用ベルトを活用しました。

ベルトではなくても、頑丈な紐であれば大丈夫かと思われます。

紐にキックボードを挟み込んで完成です!

260
260

案外しっかり固定されてる!

何日か経っても穴が広がるようなことはありませんでした。

260
260

厳密に言ったらベルトを使っているので110円では済まないのかもしれませんが、いらないものを活用してイイ物ができました!

ガレージにキックボードを固定のまとめ

260
260

イナバ物置のみならず他の物置やガレージでも、内壁に棚受け用の穴があると思います。

それを活用することにより、キックボードを簡単かつ安価に収納できるようになりますので、皆さんも是非とも試してみてください!

タイトルとURLをコピーしました