HDDから超強力マグネットを取り出す方法!

工作

HDD(ハードディスクドライブ)には、超強力マグネットが搭載されています。
そのマグネットは、ネオジム磁石というもので、広く商用利用されている最も強力な永久磁石です。

260
260

超強力マグネットは、あると何かと使えますので、故障したハードディスクをお持ちの方は、是非取り出してみてくださいっっ!!

スポンサーリンク

準備するもの

  • 故障したHDD(ハードディスクドライブ)
  • トルクスレンチ
  • マイナスドライバー
  • 万力
  • プライヤ

超強力マグネットの取り出し方法

まず故障したHDDを用意します。

HDDについているネジは、このような特殊な形をしたネジなので、特殊なドライバー(トルクスレンチ)を用意します。

トルクスレンチの先っぽはこんなカンジ。

T8サイズのトルクスレンチで、特殊ネジをすべて取り外します。

260
260

何気にこんな所に隠しネジがあったりするので、シールが貼ってあるところは入念に触って確かめましょう!

マイナスドライバー等でフタを外します。

260
260

隙間にマイナスドライバーを入れて、少しずつこじると、フタは簡単に取り外せます!

フタを外すとこんなカンジ。赤丸の部分のネジを外すと、一枚目のマグネットが手に入ります!

続いてこの赤丸部分を、マイナスドライバーを使って、テコの原理で曲げると、その下側にあるマグネットが手に入ります。

260
260

曲げてる図、取り出してる図が無くて申し訳ないっっ!

一つのHDDから2つのマグネットが手に入りますが、マグネットのまわりの金属部分が邪魔です。

マグネットを取り外すには、金属部分を万力で挟み、プライヤでその金属部分を強引に曲げることで、簡単に取り外せます。

金属の先端が万力で挟みにくい時には、この部分を挟んでもOKです。

こんなカンジでマグネットを取り外すことができました。

260
260

ちなみに今回使用した万力はこれです。

DIYをするのに何かと使えるので、1つは持っておいても良いと思います!

タイトルとURLをコピーしました