オール100均素材で作るステンドグラス風ペンダントライト

工作

アラフォーになって物欲がなくなっています。

ちなみにアラサーの時は何が欲しかったカナ?とふと考えていたら、これが欲しかったことを思い出しました。


ステンドグラスでできたコーヒーカップ型のペンダントライトです。

村瀬 可衣(むらせ かえ)さんという作家さんの作品で、当時、タレントのちはるさんが営んでいる「CHUM(チャム)」というカフェで売っていました。

260
260

今も売っているカナと思い、CHUM(チャム)のHPを見てみましたが、もう売っていないようです。
もう手に入らないとなると俄然欲しくなっちゃいました。

 

CHUM APARTMENT - 目黒のカフェ・撮影スタジオ・通販・器のお店
目黒のカフェ「チャムアパートメント」の公式WEB SITE。ゆったり居心地のいい空間で、誕生日会・歓送迎会・結婚式の二次会・デートや女子会、飲み会など貸切も。アンティークのおしゃれなインテリアがある店内は撮影スタジオに。食器や雑貨のお店、通販サイトも行っています。

  

260
260

かくなる上は、自ら作るしかない!

しかし、未だステンドグラスを作ったことはありません。
何か代わりになるようなもので作れるか挑戦したところ……割とビックリするようなものができたので、ご覧いただきたいと思います。

スポンサーリンク

ステンドグラス風ペンダントライトを作る上で必要なもの

PPシート(乳白色、両面つや消しタイプ):ダイソー

SMD電球ペンダントライト:ダイソーorセリア

単四電池3本:ダイソー等

ガラス絵の具(緑、黄、茶):ダイソー

グルースティック(黒):ダイソー

グルーガン:ダイソー

ステンドグラス風ペンダントライトの作り方

まずカップ部分の展開図をチラシの裏などに適当に書き、PPシートに書き写します。

PPシートをカッターなどで切ります。

折り目部分に切り込みを入れます。

260
260

折れるようにするためなので、完全に切断せず、厚みの半分くらいまで切ります。

PPシートを切り込み部分で折り、テープで仮止めします。

260
260

外側はグルーガンで接着するので、テープで仮止めするのは内側です。

ステンドグラスではハンダ付けする箇所を、グルーガンで塗って(?)いきます。
仮止めした所は、グルーガンで接着されます。

260
260

グルーが固まったら、仮止めテープをはがします。

ガラス絵の具を直接塗っていきます。

260
260

ガラス絵の具を大量に塗るとたれてしまいます。

このようにある程度絵の具を出したら、爪楊枝等で塗り広げていきます。

一面塗ったら十分乾かし、そして次の面を塗っていきます。

260
260

乾かさずに次の面を塗ると、絵の具がたれてくるので十分に乾かします。

八面あるので地味に面倒です。。

続いてソーサー部分を作ります。

まず、PPシートを円形に切り出し、中心に電球を通す穴をあけます。

ソーサーに傾斜をつけます。

グルーガンで模様を入れ、カップ部分と連結させます。

ソーサー部分もガラス絵の具を塗ります。

適当に細く切ったPPシートに茶色のガラス絵の具を塗って、コーヒーカップの持ち手としてグルーガンで取り付けます。

SMD電球ペンダントライトの電球部分を取り外します。

260
260

電球部分はダミーです。

取り外し辛い時は、電池ボックスの中のネジを緩めると簡単に外せます。

ライトに電池を入れて、コーヒーカップに取り付けて完成!

ライト自体を引っ張ると電源が入ります。
電池式なので電源タップは必要ありません。

260
260

何気にそれらしいものができて大満足です!!

ガレージに設置して活用します。

ガレージに設置

ステンドグラス風ペンダントライトのまとめ

  • ステンドグラスは敷居が高いと感じている方
  • ステンドグラスを作ってみたいけど、道具にお金がかかり過ぎるという方

PPシートとガラス絵の具でなんちゃってステンドグラスを作る方法は、上記のような方におすすめです。

260
260

しかも100均素材でできるので、とても安くできます!

タイトルとURLをコピーしました