超簡単!お家時間を豊かにする広告チラシかご作り>>

100均素材だけでイナバ物置のガレージに棚を自作する

ガレージDIY

広告チラシかごが増えすぎて収納に困るようになりました。

家の中は、小学生になった子供たちの荷物でいっぱいで、大量の広告チラシかごを置けるスペースがありません。。

260
260

こうなったらガレージに保管するしかない!

ということで、広告チラシかごをガレージに保管することにしました。

しかし、ガレージも物でいっぱいです。

棚を設置しようにも、イナバ物置の棚受けや棚板は値段が高く手が出ません。。

というわけで、なるべく安価にガレージに棚を設置するために、100均素材縛りで自作してみました。

260
260

結論から申し上げますと、広告チラシかごのような軽いものを載せる棚でしたら、100均素材で十分です。

低予算簡単に作成できますので、ガレージや物置に棚を自作したい方は参考になさってください。

スポンサーリンク

ガレージの棚の設置個所

ごちゃごちゃしていて申し訳ございませんが、うちのガレージです。

このガレージの奥の壁に棚を設置しようと思います。

ちなみに、イナバ物置のガレージの内壁には、幅15mm程度の穴が等間隔に開いています。

この穴に棚を支える自作の受け木(ブラケット)を取り付け、その上に棚板を載せます。

ガレージの棚を自作するために必要なもの

  • L字金具M(4つ入り)×3set:セリア
  • 木材2P×3set:セリア
  • ワイヤーラティス19.5(縦)×51(横)cm×5枚:セリア
  • 対候性結束バンド(200mm、100mm):セリア
  • ナチュラルミルクペイント(黒)[写真右側]:ダイソー
    ※適宜使用
260
260

上記材料以外に、道具としてプラスドライバーやのこぎりを使用しました。

また、上記L字金具、木材、ワイヤーラティスの個数は、うちのガレージサイズから割り出して購入したものです。

ガレージの棚の自作方法

ガレージの棚自作|完成までのタイムライン
  • ブラケット作成

    棚受け替わりのL字金具を木材に取り付けてブラケットを作成

  • ブラケット取り付け

    ガレージの内壁にある穴にブラケットを取り付ける

  • 棚板作成

    ワイヤーラティスを結束バンドで繋げて棚板を作成

  • 棚板取り付け

    ブラケットに棚板を取り付けて完成!

ブラケット作成

まず、木材にナチュラルミルクペイントで色を塗り、乾かした後、適当な長さに切ります。

260
260

色はお好みで。別に塗らなくてもイイです。

また、木材の長さもお好みで調節してください。

260は両サイドに設置するブラケット(2本)だけそのままの長さで、3本を半分に切りました。

(45cm×2、22.5cm×6)

木材の先端に、図のようにL字金具を付属のネジで取り付けます。

ちなみにL字金具と木材は、面(ツラ)を合わせません。L字金具を2mmほど外側にずらします。

面(ツラ)を合わせてピッタリに取り付けてしまうと、ガレージの内壁の穴に入れたときに直角にならなくなってしまいます。

必要な本数分、L字金具を取り付けます。

ブラケット取り付け

ガレージの内壁の穴に、自作ブラケットのL字金具部分を入れ込みます。

260
260

うん。イイカンジ!

両サイドに設置する長いブラケットは、もう一方の先端にもL字金具を直角に取り付けます。

本来であれば、木材の下側にL字金具を取り付けた方が強度的には強いと思います。
しかし、そうするにはL字金具をガレージの内壁の穴に入れてから、木材を取り付けなければなりません(先にL字金具を付けてしまうと、木材の厚みが邪魔して内壁の穴に入れられなくなります)。
今回は、いつでもすぐに取り外せる棚を目指しておりましたので、強度は弱いですが木材の上側にL字金具を取り付けました。

棚板作成

ワイヤーラティスを対候性結束バンド(100mm)で繋ぎます。

260
260

後々ワイヤーラティスがズレないよう、結束バンドはハの字で締めます。

ちなみに、ワイヤーラティスはよく見ると平らな面とボコボコの面があります。

今回は、このワイヤーラティスをブラケットにしっかり取り付けたいので、平らな面を下にしました。

260
260

ワイヤーラティスを必要な枚数繋いだら棚板は完成です。

棚板取り付け

ワイヤーラティスで作った棚板を、ブラケットに仮置きします。

前項で繫げたワイヤーラティスの棚板がきちんとブラケットに載ることを確認してから、棚板とブラケットを対候性結束バンド(200mm)で繋ぎます。

260
260

全て繋ぎ終えたら、結束バンドの飛び出た部分をニッパーで切り落として完成です!

早速大量の広告チラシかごを載せてみます。

260
260

15個もの広告チラシかごを載せることができました!

まとめ

ブラケットを作る際、木材の上側にL字金具を取り付けているので、棚板の強度が気になるところです。

260
260

ただ、棚の奥行きも短いですし、載せているのも広告チラシかごだけですので、特に問題ないと考えています。

ちなみに、今回かかった総材料費用は、

  • L字金具M(4つ入り)×3set=330円
  • 木材2P×3set=330円
  • ワイヤーラティス19.5(縦)×51(横)cm×5枚=550円
  • 対候性結束バンド(200mm)=110円
  • 対候性結束バンド(100mm)=110円
  • ナチュラルミルクペイント(黒)=110円

合計・・・1,540円でした!!

260
260

すべて100均素材でしたので、比較的安価にガレージ棚を作ることができました。

軽い物を載せるのであれば、この棚で十分ですので、是非一度作成してみてください!

タイトルとURLをコピーしました