超簡単!お家時間を豊かにする広告チラシかご作り>>

広告チラシかごの仕上げ|ダイソーの水性ニス

広告チラシかご

今まで広告チラシかごの仕上げに油性ニスを使っていたのですが、油性ニスはニオイがきついので室内で作業することができません。

一方、水性ニスはそれほどニオイがきつくないので室内作業ができます。

試しに水性ニスを使ってみようと思っていたところ、ダイソーに色んな水性ニスが売っていたので早速買って使ってみました。

スポンサーリンク

ダイソーの水性ニスの種類

260
260

ダイソーで売っている水性ニスは、乳白色(半透明)、ウォールナット、けやき、メープル、チークの全5色です。

今回購入したのは、乳白色以外の4色です。

広告チラシかごの仕上げにダイソーの水性ニスを使ってみた

まず、ダイソーの水性ニスのかず分、広告チラシかごを作りました。

それをそれぞれ室内で塗っていきます。

260
260

やっぱり室内で塗れるのはイイですね☆

あと、ハケに付いたニスを水で洗い流せるのもイイです!!

ちなみに、ダイソーの水性ニスのフタを開けると、銀色のビニールで密封されております。

そのビニールは、カッターなどできれいに剥がすことができます。

中はこんなカンジ

広告チラシかごにダイソーの水性ニスを塗った結果

それぞれのカゴにニスを塗った後、2、3日室内で乾かしました。

それぞれどんな風になったのかをご報告します。

ウォールナット

ウォールナットは、『こげ茶色』に仕上がりました。

260
260

広告チラシの文字も目立たなくなり、結構イイカンジです。

おすすめ度:5.0

けやき

けやきは、『薄い黄色』に仕上がりました。

260
260

全体的に薄いですね。

広告チラシの文字も結構見えてしまっています。

2度塗りに期待です。

おすすめ度:2.0

メープル

メープルは、『薄いピンク色』に仕上がりました。

260
260

ものすごく薄いっっ!!

ほんのり桜色というようなカンジです。

広告チラシの文字がほとんど見えてしまっています。

2度塗りしても、、、どうだろう???

おすすめ度:1.0

チーク

チークは、『薄いこげ茶色』に仕上がりました。

260
260

広告チラシの文字が多少見えてしまっていますが、まぁイイカンジなのではないでしょうか?

おすすめ度:3.0

広告チラシかごにダイソーの水性ニスを塗った感想

ダイソーの水性ニスは、とてもサラサラしていて塗りやすいと思いました。

しかし、色によっては塗っても塗られていないような錯覚に陥るほど、色が薄かったです。

今回は、ダイソーの水性ニスを1回しか塗っていませんが、後日もう1回塗ってみます。

まとめ

広告チラシかごをダイソーの水性ニスで仕上げるには、ウォールナットやチーク等、色を選べば結構使えると思います。

また、油性ニスと比べ、とても安価ですし、室内で作業ができるので、

260
260

260的評価は、

4.0

です。

1星低い理由としては、やはり油性ニスの方が水性ニスよりきれいに仕上がるからです。
ただ、まだ2度塗りしていないので、その結果次第では評価を変えるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました